【ホテルラウンジ】東京マリオットホテル エグゼクティブラウンジ(クラブラウンジ) 2019年2月

東京マリオットホテルのエグゼクティブラウンジ(クラブラウンジ)の様子を紹介します。

東京マリオットホテル エグゼクティブラウンジ


東京マリオットホテルエグゼクティブラウンジとは、限られたお客様のみが利用でき、お食事やお酒を楽しむことができる空間です。東京マリオットホテルでは、エグゼクティブフロアに宿泊のお客様とマリオットボンヴォイ(Marriott BONVOY)のプラチナ・チタン・アンバサダーエリートメンバーが利用可能です。

以前はゴールドメンバーも利用可能だったので、かなり混雑していて落ち着かない空間だったようですが今はどうなのでしょうか?

エグゼクティブラウンジは26階

エレベーターで最上階である26階へ向かいます。そこにはエグゼクティブラウンジしかありません。

エグゼクティブラウンジ 営業時間

オールデイスナック 06:30〜23:30
朝食* ブッフェ 06:30〜10:00
朝食* アラカルト 06:30〜11:00
イブニングカクテル 17:30〜19:30
イブニングバイト 19:30〜21:30
イブニングバー 17:30〜21:30

*朝食はロビーフロアのラウンジ&ダイニングGでの提供となります。

ルームキーをかざして入室します。ちなみに、エグゼクティブラウンジへの入室資格をお持ちのお客様であれば、ラウンジでのチェックインも可能です。ラウンジの入り口横に電話が設置してあるので、それを利用すれば入室できるようです。

以前の1階にあった頃の様子はわかりませんが、ものすごい広いわけではありません。(航空会社ラウンジの感覚でいると狭く感じます・・・)

今はオールデイスナックタイム。とりあえずTWGのお茶でくつろぎます。TWGのお茶は香りが豊かでとっても美味しいので好きなお茶の一つです。


カウンターにはプレッツェル・グミ・キャンディー・チョコ・ドライフルーツ・クッキーなどが置いてありました。

ジェリーベリーとマーブルチョコ。そして三角の固いお菓子が・・・ラムネっぽいんだけどなんだかよくわからない・・・

ジェリーベリーが独特の風味でアメリカの雰囲気を醸し出します。

お寿司のようなこちらはおせんべいです。色の濃いものは醤油味・薄い色はわさび味でした。結構わさびが効いてて美味しいおせんべいでした!

冷蔵庫はHITACHIと書かれていますがアメリカ向けの商品のようです。右側が冷蔵庫で左側が冷凍庫になっていて、使用されているのは右側のみです。

中には、牛乳・豆乳・トマトジュース・炭酸水・ミネラルウォーター・コーラ・ウィルキンソンジンジャーエール・オレンジジュースなどいろいろ頂けます。

その中で選んだものがこちら。

なにやら緑色をしたドリンク。りんごの風味で飲みやすくなっているんですが一体なにが入っているのでしょうか?ミドリムシ??

正解は、伊藤園の充実野菜緑の野菜ミックスでした!オレンジジュースやりんごジュースはポンジュースです。

このラウンジは最上階(26階)にあるため、眺めも抜群!羽田空港を出た飛行機やフジテレビ・東京タワーなどが見えました。

イブニングカクテルタイムは食事も楽しめる

イブニングタイム10分前くらいになると、ラウンジのお食事目当てのお客さんで座席がほぼ埋まります。

提供されたお食事の一例

チーズはプロセスチーズ・スモークチーズ・ベルキューブのみ。カマンベールやブルーチーズはありません。

アボカドのワカモレや生ハム・オリーブなどの前菜とホットミールがありました。

フランス風鴨パイ包み

ベイクドエッグ

木のふたを開けると豆腐がぎっしり詰まっています

できたての豆腐はポン酢と鰹節とねぎでいただきます。ほんのり温かくて美味しい!海外のお客さんも喜んで食べています。

サラダは右側のドレッシングをかけて振ってから食べます。

この野菜スティックたちは下にあるソースをディップして頂きます。

オリーブやアンティチョーク・ワカモレなど。クラッカーにつけるのもあり。

フランス風鴨のパイ包み・星型ポテト・鳥のトマトソース煮

チキンウィングやベイクドエッグ。食事は随時補充されているので開始時間に間に合わなくても問題なさそうです。

このイブニングカクテル時間になるとお酒もいろいろと提供されます。それらを利用してオリジナルカクテルを作成するのも楽しいでしょう。

カクテル以外だと、プレミアムモルツやバドワイザー。赤・白・スパークリングワイン・日本酒などがあります。

冷蔵ケースにはデザートもありました。

この中ではチョコレートケーキが一番濃厚で当たり

チョコレートケーキが無くなると、同じケーキはなくて異なるケーキが出てきました。この抹茶のケーキは間に合わせのようなクオリティ・・・

その後また異なるケーキが出てきました。このショートケーキは口どけが滑らかでとろけるようなクリームと、しっとりしたスポンジがイチゴと良くあっています。これは、ロビーフロアにあるペストリーショップで販売されていたショートケーキにそっくりでクオリティの高さを感じました。

チョコレートシフォンもしっとりふわふわでこちらも美味しい!

東京マリオットホテルのエグゼクティブラウンジまとめ

東京マリオットホテルのエグゼクティブラウンジは、イブニングカクテルの時は混雑しますがそれ以外の時間は混雑しておらずゆったり過ごすことができます。

提供されるお食事もお酒のおつまみとして頂くものとしては十分だと思いますが、ご飯ものはありません。メインディッシュは駅も近いので、品川まで出て美味しい夕食を頂いた方が満足度が高まると思います。(本来の使い方?)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA