どーもpunioです。
今回は、帝国ホテル東京の1階に位置するパークサイドダイナーというレストランで行われている、スヌーピーのハロウィンデザートを紹介したいと思います。
S__141115396
帝国ホテルは1890年に開業し、バイキング形式(ブフェ)の食事スタイルを日本で初めて導入し今でも高い人気を誇っています。そんな帝国ホテルですが、スヌーピーフェアを定期的に開催しており、スヌーピーのお部屋やコース料理を作るなどスヌーピーファンから愛されているホテルででもあります。

帝国ホテルパークサイドダイナー

P1450313
皇居側から帝国ホテルを撮影しました。目的のパークサイドダイナーは、写真左側の木がもじゃもじゃ生えているところにあります。
P1450311
レストラン入り口にはスヌーピーの姿が。こちらで間違いなさそうです。
P1450312
大き目のシェフ姿のスヌーピーも出迎えてくれます。
P1450309
チャーリーブランやルーシーもお出迎えしてくれます。
P1450310
こちらは2時からのメニュー。ティータイム限定の「スヌーピーのハロウィンデザート」があります。私たちは、このデザート目的の方たちで行列ができるだろうと予想し、1時間前に到着しました。1時間前だからか行列はほぼ無し。すんなり案内されました。
P1450286
メニューの中でとても気になったのがこれ。「インペリアルパンケーキ いちご添え」ただのパンケーキではないんです。インペリアルパンケーキ。きっとすごいに違いありません。
P1450288
厚さはあまりないパンケーキが3枚重ねられています。すべて同じ大きさで、いい色に焼かれています。いちごにはいちごソースがかけられています。
P1450289
P1450290
ナイフで切っているときからフワフワしていることが分かります。
P1450293
ホットケーキにホイップバターをのせて
P1450294
メープルシロップをたっぷりかけます。メープルシロップは大きなマグカップくらいある容器で提供されるため、足りなくなることはないでしょう。

食感はとても柔らかく、しっとりしています。家庭で作るパンケーキとはひと味もふた味も違います。ホイップバターの風味とメープルシロップはパンケーキととても合います。これがインペリアルパンケーキかと感心してしまいました。

少し前までパンケーキブームがありましたが、こちらのパンケーキをなぜ食べなかったのかと後悔するほどふわふわしっとりでおいしかったです。

スヌーピーのハロウィンデザート

P1450297
場所:本館1階 オールデイダイニング 「パークサイドダイナー」
期間:2017年9月1日~2017年10月31日
時間:14時~23時
料金:1,600円
左奥:チョコレートとナッツが入ったシュークリーム
右奥: キャラメルラスク、ナッツの食感が楽しめるかぼちゃのクリーム
手前:かぼちゃ畑をイメージした”グレートパンプキン”のチョコレートムース
P1450301
かぼちゃのクリームにはスヌーピー顔のマカロンと薄く緑色をしたマカロンがありました。このマカロンは、甘さが程よく中がねちっとした食感でおいしかったです。
P1450302
かぼちゃのクリームとラスクです。ラスクはカリカリを保っていて、柔らかいかぼちゃのクリームが甘さ控えめなので合わせて食べるとちょうどいいです。クリームのかぼちゃ感はそこまでなく、あくまでクリームです。
P1450300
P1450306
クリームがたっぷり詰まっています。シュー生地の皮はサクッシュワしていて、程よい口どけを楽しむことができます。
P1450303
チョコレートムースの緑の軸はチョコレートでできていました。真ん中の白いところはホワイトチョコムースで甘めですが、周りのチョコレート色のムースが苦めで全体的に甘さ控えめでした。チョコレートムースも軽い食感でチョコレートがものすごい濃厚ということはありません。

コーヒー・紅茶・ハーブティーは単品だと約950円で注文可能ですが、デザートとセットで注文すると600円で注文可能です。こちらのレストランはコーヒーや紅茶を注文すると無料でお代わりできます。ドリンクの残量が少なくなると、程よいタイミングで注いでいただけるので快適に過ごすことができます。

デザートは、しっかりした味付けのものはなく全体的に甘さ控えめとなっていました。パンケーキがとても気に入ったので、デザート以外の食事メニューも期待してしまいます。もう一度食事で利用したいなと思いました。


マイレージブログランキング
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中